人気ブログランキング |
2013年 11月 12日
国立昭和記念公園(秋)<四季折々>
昭和記念公園は昭和天皇在位五十年記念事業の一環として誕生した公園。広大な敷地の中には日本庭園や散歩道、こどもの森などがあり、自然観察、バーベキュー、サイクリング、ボート、クロッケーやローンボウルスなどのスポーツもできる。また春はサクラ、ポピー、チューリップにはじまり、夏はサギソウ、秋はコスモス、紅葉と、いつ訪れても季節の花が堪能できる首都圏最大級のレジャースポットです。

JR立川駅に最も近い入口が立川口。入るとすぐに公園の玄関に相当する「カナール」
その両脇に銀杏並木が黄金色に色づいています。
e0101172_2113828.jpg


カナール
e0101172_2113285.jpg



うんどう広場横の銀杏並木、3匹の犬を散歩させながら
のんびりと行く家族
e0101172_21135581.jpg

                 ふと見ると一匹のワンちゃんは後ろ足が不自由で
                 二輪車を付け前足だけで、それでも楽しそうでした。
e0101172_21141910.jpg





落ち葉を敷き詰めた地面に描き出された銀杏の幹
木漏れ日が温めているように・・・。
e0101172_21143761.jpg




e0101172_21145795.jpg



日本庭園のもみじ
e0101172_21151975.jpg
e0101172_22354814.jpg



e0101172_2116914.jpg



花の丘(砂川口側)には高麗ルビーという品種のソバの花が満開
丘全体を赤いソバの花が彩ります。
e0101172_21162675.jpg



e0101172_21164527.jpge0101172_2117114.jpg





東京ドーム約40個という広大な敷地を多種多様な木々と花々が四季を通じて楽しませてくれる。特にこの時期は立川口カナールの銀杏並木、日本庭園のもみじ、花の丘の赤いソバの花、今が盛りでした。暖かい日には家族揃って、お弁当持参でのんびり過ごしてみてはいかがでしょう。





国立昭和記念公園
住 所: 東京都立川市緑町3173
交通アクセス:JR西立川駅から徒歩約2分、JR立川駅から徒歩約10分
問い合わせ先:042-528-1751 国営昭和記念公園管理センター(自動音声応答システム)
【注意事項】 入園料 大人(15歳以上)400円・こども(小・中学生)80円・シルバー(65歳以上 年齢を確認できる物必要)200円・小学生未満無料、開園時間 (3月1日~10月31日)9:30~17:00(11月1日~2月末日)9:30~16:30

by konmasa1024 | 2013-11-12 21:10 | 四季折々


<< 横浜山手 ブラフ18番館<歴史...      せいだのたまじ(山梨県上野原市... >>