人気ブログランキング |
2011年 05月 26日
東京芸大赤レンガ1号館・2号館<歴史的建造史蹟>
東京都内で最古のレンガ建築と言われる東京芸術大学赤レンガ1号・2号館は芸大音楽学部の正門守衛所の裏に並んで建てられています。
東京芸術大学の前身である東京美術学校の開設前からあるこの建物は最初の校舎であり、いわば芸大のルーツともいえる歴史的に非常に大切な建物という位置づけができます。


写真は音楽学部正門
e0101172_143215.jpg


1号館 竣工:1880年(明治13年) 設計:林忠恕
教育博物館は1877年(明治10年)1月に上野公園に創設され、 1881年(明治14年)7月に東京教育博物館に改称しました。 1号館は明治9年に教育博物館の書庫として建てられたもので、書籍庫として耐火を重視し、すべての開口部に鉄扉を付設するなどの不燃性を重視したつくりが幸いし、127年を経た今も現存しています。

e0101172_145213.jpg


赤レンガ1号館は2号館と共に東京美術学校へ移管された後、関東大震災で被害を受けつつ、文庫の書庫から藝大附属図書館書庫、電話交換所、教室など模様替えをされながら様々な利用がされてきました。

e0101172_1455378.jpg
e0101172_146568.jpg


東京では珍しい明治初期の煉瓦造建築です。e0101172_1462617.jpg  耐火を重視した鉄扉が窓の一つひとつに取り付けられている 
e0101172_1465058.jpg



2号館 竣工:1886年(明治19年) 設計: 小島憲之
1885年(明治18年)6月には湯島にあった東京図書館が上野公園に移り、 東京教育博物館と合併しました。2号館は旧東京図書館書籍閲覧所の書庫として建てられた、洋小屋形式の木造屋根を持つレンガ造り建築です。長い年月と共に風化しつつ、周りの緑と溶け込んでいる素朴な味わいの赤煉瓦造り2階建て。半円アーチの窓に白色の桟が並ぶ。

e0101172_1474484.jpg


2号館入口
e0101172_1475857.jpg


開口部 鉄扉のデザインが印象的です。
e0101172_148818.jpg



e0101172_1483417.jpg




なにげなく、ひっそりとたたずむ125年前の遺構、欧米に学んだ当時の先達が大きな希望と夢を持って学んでいたことでしょう。今ではそのレトロな味わいの中に新鮮さを感じるように思います。
ちょっと見逃しやすいところにありますが、新緑と赤レンガの風合いがとても素敵です。




東京芸術大学赤レンガ1号・2号館
住 所 : 東京都台東区上野公園12-8
交 通 : JR東北線上野駅徒歩7分 
       東京芸術大学 音楽学部正門を入る







<記中コメントは現地掲示板のほか東京回遊録HP、レトロな建物を訪ねてHPより>

by konmasa1024 | 2011-05-26 13:49 | 歴史的建造史跡


<< 立教大学「モリス館」他<歴史的...      旧安田庭園&両国公会堂<歴史的... >>